2018年11月21日

エリアから探す

クタ・レギャン

クタ地区はバリ島で最も賑やかなビーチリゾートで、世界各国からパワフルな波を求めてサーファーが集まるエリアです。 マタハリデパートや有名ブランドショップが軒を連ねるクタスクエアは、多くのツーリストや地元客で常に賑わっています。 北隣のレギャン地区は、ビーチ沿いに大型のリゾートホテルやヴィラが立ち並ぶエリアで、クタに比べると少し落ち着いた雰囲気です。
詳細を見る

スミニャック

クタ・レギャン地区の北側に位置するスミニャック・クロボカン地区は静かに過ごしたい人におすすめ!ビーチ沿いのホテルが多く、涼しい時間にはぜひ散歩を。。。オベロイ通りにはおしゃれなレストランが並び、夜は賑やかになります。高級リゾートホテルも多く点在するバランスのよいエリアです。
詳細を見る

ヌサドゥア

空港から車で約20分ほどにある美しい白浜が広がるヌサドゥア地区。インドネシア政府による開発で静かな漁村から一大リゾートに生まれ変わってから30年以上。今や至るところに5ツ星ホテルが立ち並び、各国から多くの観光客が訪れる。大型ホテルには充実した施設やプライベートビーチ、プールなどがあり、ホテル内だけでバカンスを楽しめるエリアです。
詳細を見る

ジンバラン

海を見下ろす高台に有名なホテルが建ち並ぶ高級リゾートエリア。眺望は抜群でジンバランビーチからは美しい夕日や空港の灯りがよく見えます。ホテル周辺は何もないので、食事や観光などで外出をするときにはタクシーなどの手配が必要です。ジンバランビーチにはシーフードバーベキューの店が多くあり、ぜひ訪れたいものです。
詳細を見る

ウブド

空港から車で約1時間の山岳リゾート。こじんまりとしたヴィラが多く点在し、中心地には女性好みのバリ雑貨店も多い。また、ガムランやバリ舞踊、絵画など、芸能・芸術の町としても知られる。虫の声が響き渡る夜の静寂さが多くのリピーターを魅了する地区。喧騒から逃れ、のんびりと滞在するなら、ぜひウブドを訪れるといいですよ。
詳細を見る

ウルワツ

空港から車で約1時間ほどの断崖絶壁にそびえ建つウルワツ寺院からの眺めは素晴らしく、ここからの夕日はバリ島で一番美しいともいわれています。ウルワツで行われるファイヤーケチャックダンスは必見!また、上級者向けのサーフポイントがあることでも有名な場所なので、世界各国のサーファーが訪れます。
詳細を見る

サヌール

リピーターや欧米人が多く利用するバリ島初のビーチエリア。穴場のホテルやヴィラが点在し、町並みはきちんと整備されている。ビーチで読書や散歩を楽しみたい人にお勧めです。物売りやクラブ・ディスコも数少なく、静かに過ごせるのがこの地区の特徴。比較的、女性のひとり歩きでも安心できる地区です。
詳細を見る

タンジュンベノア

ヌサドゥア地区の北側に位置し、バリ島の新しいリゾートと呼ばれるタンジュンべノア。今ではマリンスポーツのメッカとして名を上げ、サーフィンやパラセーリング、シュノーケル、ジェットスキーなどを楽しむことができます。ヌサドゥア地区よりも静かなエリアで、ホテルやビーチでのんびり過ごしたい人におすすめのリゾート地です。
詳細を見る

タナロット

干潮時には陸続きとなり、歩いて渡ることができるタナロット寺院が有名な地区。サンセット時には美しい夕陽とタナロット寺院のシルエットが幻想的です。ゴルフリゾート「パンパシフィックニルワナ」は、客室を出るとすぐにゴルフができるゴルファーにとっては好立地ホテルで、ゴルフ好きの観光客からの評判も高い。
詳細を見る

東部

ウブドからクルマで約1時間半のチャンディダサは、バリ島随一の美しさを誇るビーチが魅力。海岸沿いの道にはレストランや土産物屋が軒を連ねる。色とりどりの小舟が並ぶビーチで、のんびりくつろぐことができる。バリ島で最も高い山『アグン山』や、ヒンドゥー教徒の総本山として知られる『ベサキ寺院』など、みどころも多い。
詳細を見る

|