2018年11月21日

空港からクルマで約30分。リピーターや欧米人が多く利用するビーチエリア。穴場のホテルやヴィラが点在し、ビーチで読書や散歩を楽しみたい人におすすめ。静かに過ごせ、女性のひとり歩きでも安心できる。

広々としたビーチには現地の子どもたちがはしゃぐ姿が見られ、そんな素朴な雰囲気が今も残るエリアです。
ベルギーの画家ル・メイヨールをはじめ、多くの芸術家たちに愛されたことでも知られています。
海岸沿いにホテルが点在し、町並みはきちんと整備されているが、物売りに声をかけられることは少なく、クタのような喧騒もありません。
通りのショップをのぞきながら、レストランやバーで海を眺めながらひと休み……というような、のんびりとした時間が流れていますよ。

サヌールの魅力

バリ島では最初のリゾートして栄えたサヌールビーチ。
ビーチには日本人ではなく欧米人がたくさんいて、元祖ビーチリゾートといった雰囲気♪のんびりと過ごすには最適の場所ですよ。
雑貨店や高級ホテルが建ち並ぶ『ダナウ・タンブリガン通り』
レギャン通りのような活気はないけど、買い物をゆったりとできますよ~。
実際に歩くと時間がかかるので北部を中心として散策するとよいでしょう!
バイパスからちょっと入ったところに位置する『シックスポイント』
地元の人や外国人で賑わうカフェです。
アストングループのひとつ『アストンレジェンドヴィラ』
ホテルエントランス部分にあるレストランでは週末はサルサが流れ、宿泊客はもちろん地元の人も一緒に楽しめる時間があります。あなたも一緒にいかがですか?